ショルダーバッグ ボディバッグ

あなたのセキュリティーは大丈夫?元バックパッカーの私が、絶対外さないボディバッグ・ショルダーバッグの条件4つ

セキュリティ大事!元バックパッカーの私が求めるボディバッグとショルダーバッグの条件

どうも!モモタです。
昔は本を2冊鞄に入れないと落ち着かない病だったのですが、近年スマホも発達したし、持って歩くものもかなり少なくなりました。
当時はメッセンジャーバッグを使うことが多かったのですが、今では斜めがけできるショルダーバッグ・ボディバッグを主に愛用しています。

で。

入れるものが少ないと、ショルダーバッグに入れるものは、

「一つでも欠けたらヤバイくらい大事なもの」

になるわけです。
物がなくなる可能性があるのは二つ。

落とす
盗まれる

どっちかですね。

私は若い頃一人で24か国ほどバックパッカーで海外をふらふらしていた経験がありますが、その時から必死こいてどうしたら盗まれないか?スラれないか?をネガティブ全開に考えておりました。
海外より日本の方が格段に安心ですが、防犯意識は常人比2倍くらいあると思います。
ではポイントをつらつら書いていきます。

1 ショルダーバッグは斜めがけが絶対!

 

原宿などの女子がよく、おしゃれショルダーを肩にかけていますが、街中のシャレオツな所だったら良いですよ。
しかし、駅までの道のりや人気のない所を歩くとき、後ろからブロロロと原チャリが近づいてきて、がつっとひったくりに遭うリスクが跳ね上がります。

海外なんかですと、ナイフでショルダー切られてひったくられるパターンもありますからね。
街は肩がけ、友達とバイバイしたら、斜めがけできる調節できる物をお勧めします。

 

2 お財布様の別室を確保できるボディバッグを探そう

 

なくなったら困るものの一位は財布だと思いますが(今はスマホも同じくらい大事か・・・)とにかくお財布様のお部屋をバックの中で確保するか?

上と同着くらい、私的にはショルダーバックに求める必須条件です。
なぜかというと、

●一番は満員電車のすり対策。
●もう一つは財布が傷むのを防ぐ

効果ですね。
特に私のように運気を上げようと、奮発財布を使っている人は必須です。
お財布にはVIPルーム。

近年財布布団なるものが流行しておりますが、いくら家で寝かせても、一番財布様が長時間いらっしゃるであろう鞄の中に、他の雑多なスマホ・ポーチ・ペン・鍵など入れてたら、財布が傷つきます。
特に鍵とか、ペンとか傷つきそうなものは絶対NGです。

まあ・・・財布布団を買うくらいの人は、気を付けているとは思いますが・・・。
自分はずっと綺麗に使いたい派なので、絶対別室を確保します。

 

3 ボディバッグのお財布の別室は、絶対に体より(背面)にあるものを選ぶ

 

いくら財布にちょうど良い別室があるからと言って、体から遠い別室は良くないです。
外側だと、もし背面に背負ったとき、エスカレーターなどの後ろからチャックを開けられる可能性があるからです。
別室の位置は、背面寄り(セキュリティポケットとも言います)がベスト。

しかし、これがなかなか難しくて、長財布が収納できる大きさのセキュリティポケットとなると、かなり絞られますので、次の条件も追加します。

 

4 ショルダーバッグ・ボディバッグの背面ポケットがないものは、メインポケットにチャック付き、もしくはマジックテープなどで止められる内ポケットがあるものを選ぶ

要は、スリの手に侵入された時、もう一個作業を増やしてやる作戦ですね。
マジックテープだと音も出ますし、ファスナー探すだけでも一苦労です。
盗む側からしてみれば、めんどくさければめんどくさいほど、バレる可能性が高くなるので、自然とそいういバッグを持っていれば、狙われにくくなります。

一番狙われやすいのはトートバッグかなぁと思いますね。

次からは、私が購入した上記の条件をクリアしたショルダーバッグを紹介していきます。

 

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

モモタ

料理人歴14年の元シェフ。料理に関する免許はふぐ調理師に到るまで取得、交通事故の大怪我で全部パー。同時に毒親から被害を被り、うつ病と学習性無力症に陥るが何とか克服。現在、投資歴15年のトレードとファイナンシャルプランナーの資格を軸に生活しています。

こちらの記事もどうぞ!

-ショルダーバッグ, ボディバッグ